車いすドライバーの青木拓磨が28日、電動車シリーズ「フォーミュラE(FE)」併催のジャガーI―ペースeトロフィー参戦のためドイツへ出発した。新型コロナによる中断を経て、FEは8月5日からベルリンのテンペルホーフ空港跡地での再開が決まり、一度は中止された併催のジャガーも、同5日から9日間で7レース.....
【ログインして続きを読む】