第5戦決勝
 アジアロードレース選手権第5戦が2、3日の両日、インドのブッタ・インターナショナル・サーキットで決勝2レースが開かれ、スーパースポーツ600は小山知良(ホンダ)は6&7位でゴールし、ランキングトップに浮上した。主な日本人勢は高橋裕紀(同)が4&5位。伊藤勇樹(ヤマハ)が9&9位。芳賀紀行(スズキ.....
【ログインして続きを読む】