アジアロードレース選手権開幕戦
アジアロードチェッカー後の羽田太河(ARRC提供)
アジアロードチェッカー後の羽田太河(ARRC提供)
 アジアロードレース選手権(ARRC)開幕戦が2日、マレーシアのジョホールサーキットで開かれ、スーパースポーツ600(SS600)に参戦するホンダの羽田太河(はだ・たいが、18)がレース2を制し、同クラス3年目で初優勝を飾った。1日のレース1は2位。羽田は6歳でレースを始め、全日本ロードレース選手.....
【ログインして続きを読む】