アジアロード選手権開幕戦
ASB1000のレース2表彰式。開幕戦で3位表彰台をゲットした伊藤(右)。優勝したのはZ・ザイディ(中)、2位はT・ワロコーン(左)(ARRC提供)
ASB1000のレース2表彰式。開幕戦で3位表彰台をゲットした伊藤(右)。優勝したのはZ・ザイディ(中)、2位はT・ワロコーン(左)(ARRC提供)
 アジアロードレース選手権の開幕戦がマレーシアのセパンサーキットで9、10日に開かれ、今季から新設された最高峰クラス、アジアスーパーバイク(ASB)1000クラスのレース2で、ヤマハの伊藤勇樹(27)が3位表彰台に上った。「ドライと雨という初めての経験だったが、レースをリードできた。後半はトラブル.....
【ログインして続きを読む】