集まったファンにオートレースの魅力をアピールした青木治親。3レースで優勝
集まったファンにオートレースの魅力をアピールした青木治親。3レースで優勝
 川口所属の青木治親が「JP250byダンロップ」で2戦全勝。このレースで30万円の優勝賞金を獲得した。

 「異種混走レース」では、レース1は油断して5着だったが、レース2は本気走りでぶっちぎりの優勝。オートレース界の面目を保った。「今日は3勝を挙げたし、賞金ももらえた。この勢いを本業でも…」と.....
【ログインして続きを読む】