エンデューロ世界選手権最終戦
日本人女性で初めてエンデューロ世界選手権に参戦した増田(左)と菅原
日本人女性で初めてエンデューロ世界選手権に参戦した増田(左)と菅原
 オフロードバイクで長距離を走るエンデューロ世界選手権の今季最終戦がこのほど、独ボルターズドルフで開催され、全日本選手権で活躍する増田まみ(44)=ベータ=と菅原聖子(34)=ヤマハ=が日本人女性で初めてシリーズ出場を果たした。

 女性クラスには9人が出走。2日間、計2ステージで争われたが、コー.....
【ログインして続きを読む】