第1戦のST600国内クラスで優勝した阿部真生騎(左)(石崎伸樹撮影)
第1戦のST600国内クラスで優勝した阿部真生騎(左)(石崎伸樹撮影)
 2輪の地方選手権、もてぎロードレース選手権の第1戦が21日、栃木県のツインリンクもてぎで開かれ、ST600の決勝で阿部真生騎(16)=ヤマハ=が国内クラスの優勝を飾った。WGPの最高峰クラスで活躍し、ノリックの愛称で親しまれた故阿部典史さんの長男で、今季からST600に昇格したばかり。7日に行わ.....
【ログインして続きを読む】