初V&タイトル奪取へ始動
鎌倉・鶴岡八幡宮へ参拝
まずはチャンピオンを獲得し、それを手土産にWGPへの復帰を目指す長島(カメラ=遠藤智)
まずはチャンピオンを獲得し、それを手土産にWGPへの復帰を目指す長島(カメラ=遠藤智)
 FIM・CEVレプソル国際選手権のモト2クラスで2年目のシーズンを迎える長島哲太(23)が初優勝&タイトル獲得に向けて1月中旬、神奈川県鎌倉市の鶴岡八幡宮で一年のスタートを切った。昨年はシーズン終盤戦の2戦で表彰台に立ち、存在感をアピールしたが、最終戦で痛めた右肩の手術を昨年12月に行い、現在軽.....
【ログインして続きを読む】