ガードナーの息子がレース2制す〜モト3は佐々木が3&4位
第4戦決勝
モト2レース1で3位表彰台に立った長島哲太(右)(CEV提供)
モト2レース1で3位表彰台に立った長島哲太(右)(CEV提供)
 2輪のFIM・CEVレプソル国際選手権第4戦の決勝が12日、スペイン・カタルーニャサーキットで行われ、モト2(第3戦)は32台が出場し、初ポールポジション(PP)の長島哲太(カレックス)は3&4位に終わった。「レース1は序盤にポジションを落とし、レース2はペースが上がらなかった。勝てなかったのは.....
【ログインして続きを読む】