第5戦ポルトガル大会決勝
ともに初表彰台を獲得した2位の真崎(前列(左))と3位の小椋(同(右))(CEV提供)
ともに初表彰台を獲得した2位の真崎(前列(左))と3位の小椋(同(右))(CEV提供)
 FIM・CEVレプソル国際選手権(旧スペイン選手権)第5戦ポルトガル大会の決勝が23日、エストリルサーキットで行われ、42台が出場したモト3クラス(17周)で真崎一輝(ホンダ)、小椋藍(同)が2、3位になり、ともに初表彰台を獲得した。優勝はデニス・フォッジア(KTM、イタリア)で今季3勝目。

.....
【ログインして続きを読む】