第7戦アラゴン大会決勝
第7戦アラゴン大会モト3クラスの表彰台。左から2位のデニス・フォッジア、優勝のハウメ・マッシア、3位の真崎一輝(CEV提供)
第7戦アラゴン大会モト3クラスの表彰台。左から2位のデニス・フォッジア、優勝のハウメ・マッシア、3位の真崎一輝(CEV提供)
 FIM・CEVレプソル国際選手権(CEV)第7戦アラゴン大会は8日、モーターランドアラゴンで決勝を行い、44台が出場したモト3で、予選5番手から優勝争いに加わったルーキーズカップの今季王者の真崎一輝(ホンダ)が3位を獲得。3戦連続、今季3回目の表彰台に立った真崎は「勝てるレースだったと思う。悔し.....
【ログインして続きを読む】