11月14、15日の2日間、バレンシアに登場したRC213V・2018年型プロト。リアバンクのマフラーが”豚の尻尾”型から”象の鼻”型へ変化していた。シーズン中には、なかなかできなかった仕様変更だった。
11月14、15日の2日間、バレンシアに登場したRC213V・2018年型プロト。リアバンクのマフラーが”豚の尻尾”型から”象の鼻”型へ変化していた。シーズン中には、なかなかできなかった仕様変更だった。
 最終戦バレンシアGPが(11月12日決勝)が行われたバレンシアで、11月14日、15日の2日間、モトGPの公式テストが行われた。年内最後の公式テストということで、各メーカーともに、来年1月下旬のマレーシア・セパンテストに向けて、ニューパーツを投入した。

 ホンダは、ニューエンジンを投入して注目.....
【ログインして続きを読む】