現在のモトGPクラスのタイヤは、どのホイールにどのタイヤを装着したかをデータ管理しており、チェックポイントを通過した瞬間に、どのタイヤを使用しているかがすぐにわかる仕組みになっています。(ミシュラン提供)
現在のモトGPクラスのタイヤは、どのホイールにどのタイヤを装着したかをデータ管理しており、チェックポイントを通過した瞬間に、どのタイヤを使用しているかがすぐにわかる仕組みになっています。(ミシュラン提供)
 グランプリは、走行前、走行後に実にさまざまなデータが提供されます。ラップタイムを始めとするありとあらゆる走行データ、転んだ場所や怪我の状況などを伝える転倒者リスト、そのほか、いま何基目のエンジンを使用しているかというエンジンリスト、タイヤメーカーからは、誰がどんなタイヤを選んだかというリストがモ.....
【ログインして続きを読む】