第122回
ジンクスを気にするライダーは国籍問わず多い。その代表がスーパースターのバレンティーノ・ロッシである。日本人選手もそれは同じで、お守りなどを身につけて走っているライダーも多い。ノビーこと上田昇さんもそのひとりだった。(写真/赤松孝)
ジンクスを気にするライダーは国籍問わず多い。その代表がスーパースターのバレンティーノ・ロッシである。日本人選手もそれは同じで、お守りなどを身につけて走っているライダーも多い。ノビーこと上田昇さんもそのひとりだった。(写真/赤松孝)
 世界GPを回り始めて3年が過ぎた。ヨーロッパの国々はもちろんのこと、オーストラリア、ブラジル、南アフリカなど、レースがあるところ、どこにでも行く。

 一年中いろんな国に行けてうらやましいですね、とよく言われる。その度に「いやいや、けっこう大変なんですよ」と必ず言う。でもそう言いながら顔は笑って.....
【ログインして続きを読む】