東名工事、雨の予選、長蛇の観客、セナのリタイア
第127回
1992年F1日本グランプリの様子。通路までギッシリ、天気にも恵れ、にぎわいを見せた=三重県鈴鹿市・鈴鹿サーキット(中日新聞撮影)
1992年F1日本グランプリの様子。通路までギッシリ、天気にも恵れ、にぎわいを見せた=三重県鈴鹿市・鈴鹿サーキット(中日新聞撮影)
 鈴鹿でF1を見てきた翌日、テレビでビートたけしがやっている「ニッポンは疲れる」というクスリのCMを見て、思わず笑ってしまった。「ニッポンのF1は疲れる」というキャッチフレーズが、瞬間、浮かんできたからだ。

 疲れる理由は、いろいろある。まず、当たり前だか人が多すぎることによって起こる問題だ。入.....
【ログインして続きを読む】