第130回
1990年全日本ロード125ccクラスでチャンピオンに輝いた坂田和人。そして翌年から世界挑戦が始まるのだが、このとき「目標は(世界)チャンピオンになることです」と語ってくれた。しかし、2年が過ぎた92年シーズン、予選ではフロントローの常連になるも、なかなか世界チャンピオンは手の届かないところにあった。(写真/赤松孝)
1990年全日本ロード125ccクラスでチャンピオンに輝いた坂田和人。そして翌年から世界挑戦が始まるのだが、このとき「目標は(世界)チャンピオンになることです」と語ってくれた。しかし、2年が過ぎた92年シーズン、予選ではフロントローの常連になるも、なかなか世界チャンピオンは手の届かないところにあった。(写真/赤松孝)
 2年前のインタビューで彼はこう語ってくれた。「目標はチャンピオンになることです」。その時僕は、これから世界GPに行こうとしている一人の若者のこの言葉を「GPサーカス」にこんな風に書いた。

 時に人は「すごい自信だね」と言う時に、ふたとおりのどちらかの表情を浮かべる。「肯定する顔」と「否定する顔.....
【ログインして続きを読む】