日本GPで無念の転倒&不振…
第131回
もう一度、いい走りがしたいと語った小園勝義さん。日本人がグランプリに次々参戦していった時代の中で異色のライダーだった。(写真/赤松孝)
もう一度、いい走りがしたいと語った小園勝義さん。日本人がグランプリに次々参戦していった時代の中で異色のライダーだった。(写真/赤松孝)
 世界グランプリのGP2クラスに今年初めて全戦出場した小園勝義は、「あの時はそんなに速いペースだとは思わなかったんですよ。何年も前にも同じようなレインコンディションがあり、そのときはもっと速いタイムで走っていましたからね。でも、終わったことだし、仕方ないよね」と語り、あの時の悔しさを振り払うように.....
【ログインして続きを読む】