いろんなことがありすぎて…
特別編
1993年のスペインGPの予選中にピットロードを横断したゲストを避けるために転倒、サインボードエリアの段差部分に頭を強く打って亡くなった若井伸之さん。25歳だった。1991年、上田昇、坂田和人とともにWGP125ccクラスに参戦、93年に250ccクラスにスイッチ。将来を期待されていた。(1993年、ラッキーストライクのプレスリリース用の写真)
1993年のスペインGPの予選中にピットロードを横断したゲストを避けるために転倒、サインボードエリアの段差部分に頭を強く打って亡くなった若井伸之さん。25歳だった。1991年、上田昇、坂田和人とともにWGP125ccクラスに参戦、93年に250ccクラスにスイッチ。将来を期待されていた。(1993年、ラッキーストライクのプレスリリース用の写真)
 今年はやけに時間の過ぎるのが遅いような気がする。まだ4戦しか終わっていないのか、と思うと信じられないくらいだ。それでいて、一カ月とちょっと前の開幕戦オーストラリアGPがはるか昔のことのように思えて仕方がない。

 それもこれもいろんなことがありすぎたからだと思う。うれしいことや驚くこと、そして悲.....
【ログインして続きを読む】