第167回
いま(2018年5月2日)、スペインのヘレスでこれを書いています。たまたま、ホテルの近くのお店でスペインでは一般的なミネラルウォーター、6.5リットルの「フォント・ベーリャ」を買ったのですが、3ユーロ(130円換算で390円)でした。最近の飛び魚にとって、ポットと水はホテル暮らしの必需品。それにしても、この6.5リットルの水を持ってあるいていたら、相当、異様だろうなあと思うけど、ヨーロッパでは時々見るんですよね。
いま(2018年5月2日)、スペインのヘレスでこれを書いています。たまたま、ホテルの近くのお店でスペインでは一般的なミネラルウォーター、6.5リットルの「フォント・ベーリャ」を買ったのですが、3ユーロ(130円換算で390円)でした。最近の飛び魚にとって、ポットと水はホテル暮らしの必需品。それにしても、この6.5リットルの水を持ってあるいていたら、相当、異様だろうなあと思うけど、ヨーロッパでは時々見るんですよね。
 ブダペストはその日、ものすごい暑さだった。最高気温36℃。空からはジリジリと夏の太陽が照りつけ、じっとしていても汗ばんでしまう。雨続き、寒い日本からはるばるハンガリーを訪れた人たちは、一様に「暑い、暑い」を連発していた。

 その日、F1ハンガリーGPの決勝日にこんなことがあった。パドックで立ち.....
【ログインして続きを読む】