第172回
1993年の日本GPで優勝した哲ちゃんこと原田哲也さん。シーズン序盤は破竹の快進撃。だれもがチャンピオンまちがいなしと思ったのだが、ヨーロッパラウンドに入るとヨーロッパ勢が巻き返し、最終戦決着へもつれこんだ。その差10ポイント。原田が優勝してもチャンピオン争いをするL・カピロッシが5位以下というのがでチャンピオン決定のシナリオだった。(写真/赤松孝)
1993年の日本GPで優勝した哲ちゃんこと原田哲也さん。シーズン序盤は破竹の快進撃。だれもがチャンピオンまちがいなしと思ったのだが、ヨーロッパラウンドに入るとヨーロッパ勢が巻き返し、最終戦決着へもつれこんだ。その差10ポイント。原田が優勝してもチャンピオン争いをするL・カピロッシが5位以下というのがでチャンピオン決定のシナリオだった。(写真/赤松孝)
 土曜日の最終予選が終わった後のことだった。「どうですか、原田はチャンピオンになれますか?」と聞くと、「だめだろう。そんな簡単にチャンピオンになれるわけがないよ。アッハハハ」と、僕の問いかけにSP忠男レーシングの鈴木忠男氏は豪快に笑いとばした。

 チャンピオンを決めた時に、「真っ先に喜びを伝えた.....
【ログインして続きを読む】