第173回
1992年第2戦オーストラリアGPで2度目のPPを獲得した坂田和人さん。日本人の快進撃が本格的にスタートしたのは、この大会からだったような気がする。インタビューをするのはMotoGPレジェンドライダーのバリー・シーンさん。思い出深いトーチュウ紙面である。
1992年第2戦オーストラリアGPで2度目のPPを獲得した坂田和人さん。日本人の快進撃が本格的にスタートしたのは、この大会からだったような気がする。インタビューをするのはMotoGPレジェンドライダーのバリー・シーンさん。思い出深いトーチュウ紙面である。
 最終戦が終わった9月26日の夜のハラマサーキットは、「これで今シーズンもオシマイ」ということで、最高に盛り上がっていた。グデングデンに酔っぱらっている者もいれば、長いシーズンが終わり感極まり泣いている人もいる。

 実を言うと、僕もそのひとりで、普段はほとんど飲まない酒を飲み、あっちこっちのパー.....
【ログインして続きを読む】