第195回
1994年3月9日のトーチュウ紙面。文中でも触れている「ホンダ本社で行われた青木宣篤選手のチーム体制の発表会」の記事が掲載されている。ゼッケンは「11」。2年目のシーズンに賭ける意気込みがたっぷりと書かれている。
1994年3月9日のトーチュウ紙面。文中でも触れている「ホンダ本社で行われた青木宣篤選手のチーム体制の発表会」の記事が掲載されている。ゼッケンは「11」。2年目のシーズンに賭ける意気込みがたっぷりと書かれている。
 火曜日の朝、雨の成田を飛び立った飛行機は、一路南へ南へと飛んた。約12時間後、9000km離れたメルボルンに到着した。オーストラリア大陸の南の端は夜になり、雨が降っていた。

 「出発地も到着地も雨なんて、こんなことは珍しい」と隣に座っている人がポツリ。乗ってきたのはカンタス航空。機内で「あなた.....
【ログインして続きを読む】