第206回
1994年のオーストリアGPは、ドイツ国境に近いザルツブルク郊外のサーキットで開催されていた。丘陵地帯の谷間にあって、ピットビルもなく、パドックからピットまで台車にパーツやタイヤを満載にして移動していくという、当時でも珍しいサーキットだった。現在は近代的な設備を誇るレッドブル・リンク(写真)で開催されている。
1994年のオーストリアGPは、ドイツ国境に近いザルツブルク郊外のサーキットで開催されていた。丘陵地帯の谷間にあって、ピットビルもなく、パドックからピットまで台車にパーツやタイヤを満載にして移動していくという、当時でも珍しいサーキットだった。現在は近代的な設備を誇るレッドブル・リンク(写真)で開催されている。
 オーストリアGPが終わった日のことだった。坂田和人に会うと彼は、「エンドーさん、今日は、シャンパンないですよ」と言って笑った。成績は5位。昨シーズンから続いていた坂田の連続表彰台記録はついに「10」で終わった。

 そのシャンパンにまつわる話をひとつ。

 決勝レースの数日前、青木宣篤はGP生活.....
【ログインして続きを読む】