第288回
 正月早々、壮絶なシーンを見た。箱根駅伝往路4区。山梨学院大のエースで昨年のマラソン世界選手権代表の中村裕二選手が、左足を痛めながら走り続けたのだ。

 テレビカメラが追った。伴走する監察車に乗り込んだ上田監督が中村に何かを話し掛ける。おそらく走るのをやめさせようとしているのだろうということは、そ.....
【ログインして続きを読む】