第306回
 忘れ物はないだろうかと部屋の中をウロウロしていると、知らぬ間に荷物はどんどん増えていく。さすがにこれでは重すきるのではないかと心配になり、スーツケースをヘルスメーターに載せて必要性の低いものを減らしていく。そんなことをしていたらあっという間に朝になってしまった。毎度のことながら今回もまた、眠い目.....
【ログインして続きを読む】