雨続きの天気もノリックの今の成績も、束の間であって欲しい
第315回
飛び魚は、おそらく、世界でもっともノリックの食事風景を撮影したカメラマンではないだろうか。これは2002年9月のリオグランプリ。ノリックとノビー(右)と一緒にホテルの近くの日本食レストランで食事をしたときのもの。寿司をメインに、餃子、冷や奴など、たらふくたべて大満足の一日でありました。
飛び魚は、おそらく、世界でもっともノリックの食事風景を撮影したカメラマンではないだろうか。これは2002年9月のリオグランプリ。ノリックとノビー(右)と一緒にホテルの近くの日本食レストランで食事をしたときのもの。寿司をメインに、餃子、冷や奴など、たらふくたべて大満足の一日でありました。
 ツール・ド・フランスの選手たちが「これからは雨の降らない7月にレースをやってほしいね」と語るほど、ヨーロッパは雨が続いている。月曜日はアルプスに雪が降った。そのため、標高2700m地点を2カ所通過しなければならい月曜日のステージは、結局、コースを短縮して行われた。

 アッセン〜ニュルブルクリン.....
【ログインして続きを読む】