残り2周でチームメートと接触〜最後の母国レースで奮闘10位
第15戦インディ・ジャパン編
戦いの内容は不本意ながら、ファンの応援に対しては熱いものがこみ上げてきたという琢磨(カメラ=松本浩明)
戦いの内容は不本意ながら、ファンの応援に対しては熱いものがこみ上げてきたという琢磨(カメラ=松本浩明)
 最後のインディ・ジャパンに、今季ポールポジション(PP)を奪うなど大活躍の佐藤琢磨(34)=KVロータス=が挑むとあって、今年のもてぎはいつにも増して盛り上がった。だが、人間たちのそんなお祭り騒ぎをあざ笑うように、琢磨たちのマシンは決まらず、チーム3台がそろって苦戦。最後まで消えることはなかった.....
【ログインして続きを読む】