予選15番手、その時は「このチームやめときゃよかった(笑)」
開幕戦セントピーターズバーグ編
ウオームアップで手応えをつかんだ琢磨は自信を持ってレースに臨み、堂々とトップ争いを演じた(カメラ=松本浩明)
ウオームアップで手応えをつかんだ琢磨は自信を持ってレースに臨み、堂々とトップ争いを演じた(カメラ=松本浩明)
 インディカー開幕戦セントピーターズバーグ(米国フロリダ州、3/23〜25)のプラクティスと予選の結果を見る限り、佐藤琢磨(35)への期待はしぼむばかりだった。だが決勝では見違えるような走り。何と14番手スタートからジャンプアップして、11周にわたってラップリーダーを務めたのだから“ミラクルタクマ.....
【ログインして続きを読む】