V&日本人最高位へ…惜しい0.8367秒差
第11戦エドモントン編
シャンパンとトロフィーを掲げて満面の笑みの琢磨。PP、3位、2位とステップを重ね、残るは真ん中だけだ(カメラ=松本浩明)
シャンパンとトロフィーを掲げて満面の笑みの琢磨。PP、3位、2位とステップを重ね、残るは真ん中だけだ(カメラ=松本浩明)
 【エドモントン・シティ・センター・エアポート(カナダ)松本浩明】22日に行われたインディカー第11戦決勝。今季ベストの3番グリッドからレースに挑んだ佐藤琢磨(35)=レイホール=が、積極的に攻め抜き、自己最高位の2位チェッカーを受けた。08年の武藤英紀に並ぶ日本人最上位タイ。琢磨は今年の第4戦で.....
【ログインして続きを読む】