スタートで何かあるかと思っていたけど、今のF1マシンはスタートで失敗することはほとんどない。鈴鹿はグリップ(接地力)レベルが高いのでやはり波乱は起きなかった。

 ポールのハミルトンが見事なホールショット(1周目の1コーナーを先頭で通過すること)を決めて逃げる態勢になった。ベッテルがパワーダウン.....
【ログインして続きを読む】