一方サインツは、初めてのルノーで堂々の7位入賞。その走りを、アラン・プロストが激賞してました。レッドブルとトロロッソは今ごろ、「どうして譲ってしまったかなあ」と、後悔しきりでしょうね。
一方サインツは、初めてのルノーで堂々の7位入賞。その走りを、アラン・プロストが激賞してました。レッドブルとトロロッソは今ごろ、「どうして譲ってしまったかなあ」と、後悔しきりでしょうね。
 ほんの1、2ヶ月前には予想もしていなかったことですが、来季からホンダと組むトロロッソがドライバーが足りずに困り果てています。

 きっかけは、カルロス・サインツのルノー移籍でした。今季ほとんどのポイントを稼ぎ出しているサインツに去られるのはチームにとってかなりの痛手でしたが、親チームのレッドブル.....
【ログインして続きを読む】