決勝レース当日朝の追悼セレモニーに集まったF2ドライバーたちの中心には、病院から駆け付けた遺族の姿もありました。
決勝レース当日朝の追悼セレモニーに集まったF2ドライバーたちの中心には、病院から駆け付けた遺族の姿もありました。
 ベルギーGPの土曜日、F2選手権のスタート2周目に起きた多重事故で、フランス人のアントワーヌ・ユベール選手が亡くなりました。まだ22歳の、あまりにも早すぎる死でした。

 アントワーヌは2年前のGP3時代に福住仁嶺選手のチームメイトだったこともあって、いつの間にかレース週末に話を聞いたり、一緒に.....
【ログインして続きを読む】