4番手に終わった予選直後のフェルスタッペン。いや〜不機嫌でした。こんな顔を見せたのは、今シーズン初めてだったかもしれません。
4番手に終わった予選直後のフェルスタッペン。いや〜不機嫌でした。こんな顔を見せたのは、今シーズン初めてだったかもしれません。
 シンガポールでのフェラーリ1−2フィニッシュには、かなり驚かされました。モナコにコース特性の似た市街地サーキットですから、普通に考えればルイス・ハミルトンとマックス・フェルスタッペンの一騎打ちのはずでした。一方で低速区間を苦手とするフェラーリは、かなり苦戦するはず。誰もが、そう思っていました。予.....
【ログインして続きを読む】