最後までリーダーシップを発揮できずじまいだったキャリーCEO。あるチーム関係者は、「バーニー(エクレストン)は独裁的過ぎる面はあったが、彼ならきっとうまく対処できてたはず」と、述懐していました。
最後までリーダーシップを発揮できずじまいだったキャリーCEO。あるチーム関係者は、「バーニー(エクレストン)は独裁的過ぎる面はあったが、彼ならきっとうまく対処できてたはず」と、述懐していました。
 オーストラリアに向かったのは、F1開幕直前の木曜日でした。コロナウィルス蔓延の影響を成田空港やトランジットしたバンコクで感じつつ、それでも1年ぶりのメルボルンはいつもと同じ夏の終わりの陽光が降り注いでいて、ワクワクした気持ちとともにサーキットへと向かったのでした。

 ところが僕が飛行機に乗って.....
【ログインして続きを読む】