バッテリー供給のめど立った
自動車用バッテリーの協業を発表したトヨタの豊田章男社長(左)とパナソニックの津賀一宏社長(トヨタ提供)
自動車用バッテリーの協業を発表したトヨタの豊田章男社長(左)とパナソニックの津賀一宏社長(トヨタ提供)
 トヨタ自動車は今月18日に会見を開き、2030年には電動車を全世界で550万台以上、電気自動車(EV)と燃料電池車(FCV)を合計100万台以上販売する目標を掲げました。

 電動車とは、電気モーターの力で走る自動車全般のこと。EVやFCVのほか、ハイブリッド車(HV)やプラグイン・ハイブリッド.....
【ログインして続きを読む】