伝説のドライバーの名前を使用 マクラーレン「セナ」
最高出力800馬力、最高時速340キロを誇る「セナ」。巨大なリアウイングの角度は走行状態に応じて素早く電子制御される(大谷達也撮影)
最高出力800馬力、最高時速340キロを誇る「セナ」。巨大なリアウイングの角度は走行状態に応じて素早く電子制御される(大谷達也撮影)
 F1の名門チーム、マクラーレンが作るスーパースポーツカー「セナ」の国際試乗会に参加しました。1980年代から90年代前半に活躍した伝説のF1ドライバー、故アイルトン・セナさんのことは皆さんもご存じのはず。なぜ同社は新型車にこの名前を用いたのでしょうか。

 セナさんは88、90、91年と3度世界.....
【ログインして続きを読む】