ポルシェEV開発で地球温暖化へ課題明確に
世界3都市で同時開催
中国・福州で開かれたポルシェ初のEV「タイカン」の発表会。世界3カ所で同時に行われた(大谷達也撮影)
中国・福州で開かれたポルシェ初のEV「タイカン」の発表会。世界3カ所で同時に行われた(大谷達也撮影)
 ポルシェ初の電気自動車(EV)「タイカン」が4日、ドイツ(ベルリン)、カナダ(トロント)、中国(福州)の3カ所で同時に発表されました。世界最大のスポーツカーメーカーが、どうしてEVを造ることになったのでしょうか?

 地球温暖化は世界中で暮らす全ての人々に深刻な影響を与えると同時に、ただちに取り.....
【ログインして続きを読む】