第5戦スペインGP編
好天に恵まれたカタルーニャサーキットは開幕を待つばかり(カメラ=柴田久仁夫)
好天に恵まれたカタルーニャサーキットは開幕を待つばかり(カメラ=柴田久仁夫)
 スペインで初めてF1が開催されたのは1951年。バルセロナ郊外の市街地コースであるペドラルベスが始まりだ。その後、60〜70年代にかけてハラマとモンジュイックで交互に開催。86年から6年間、ヘレスで行われた後、92年から現在のカタルーニャサーキットで開催されている。

 スペインGPでは不思議.....
【ログインして続きを読む】