第16戦マレーシアGP編
今年はコーナー内側が盛り上がっている
今年はコーナー内側が盛り上がっている
 秋のアジアラウンド第2戦はマレーシアGP。1999年に初開催され今年で18回目。例年は開幕直後の春開催で、秋開催は2000年以来16年ぶり2度目だ。開催地のセパン・インターナショナル・サーキットはコース幅が最も長いところで22mもあり、冷暖房を完備したピットビルなど、近代的な施設として注目を集め.....
【ログインして続きを読む】