中国GP編
珍事!!リカルド、ペレスは国歌斉唱セレモニー遅刻
コックピットに誰もいないマシンをメカニックが押すメルセデス(尾張正博撮影)
コックピットに誰もいないマシンをメカニックが押すメルセデス(尾張正博撮影)
 上海サーキットで開かれた中国GPで珍事が起きた。

 2人のドライバーが国歌斉唱セレモニーに遅刻して戒告処分を受けたのである。レッドブルのダニエル・リカルドとフォースインディアのセルジオ・ペレスだ。

 F1では2014年から、スタートセレモニーで全ドライバーが集合して開催国の国歌斉唱を聴くよう.....
【ログインして続きを読む】