バーレーンGP編
レース直前に起きた車両トラブルで対応に追われるマクラーレンのメカニック(尾張正博撮影)
レース直前に起きた車両トラブルで対応に追われるマクラーレンのメカニック(尾張正博撮影)
 レース開始30分前にピットレーンが開放されると、ガレージから一斉にマシンがピットアウトし、自分のスターティンググリッドへ向かう。

 これを「レコノサンスラップ」と呼ぶ。ピットレーンが閉鎖されるまでの10分間、ピットレーンを通過すれば何周でも走ることができ、ドライバーらはマシンの最終チェックをす.....
【ログインして続きを読む】