日本GP編
慌ただしくベッテルのマシンを取り囲むフェラーリのスタッフ(尾張正博撮影)
慌ただしくベッテルのマシンを取り囲むフェラーリのスタッフ(尾張正博撮影)
 異変に気がついたのは、日本GPの決勝前セレモニーで国歌斉唱が始まる午後1時45分になろうとしているときだった。2番グリッドのセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)のマシンを大勢のメカニックが取り囲んで慌ただしく作業を始めていた。グリッドにつくレコノサンスラップでエンジンの点火プラグにトラブルが起き.....
【ログインして続きを読む】