レッドブルは31周でダブルピットストップを敢行。ソフトタイヤに履き替えたリカルドを無事にコースに送り出した(チーム提供)
レッドブルは31周でダブルピットストップを敢行。ソフトタイヤに履き替えたリカルドを無事にコースに送り出した(チーム提供)
 今年の中国GPで6番手からスタートしたレッドブルのダニエル・リカルド(28)=オーストラリア=が大逆転優勝を遂げた。そのターニングポイントとなったのが31周目のセーフティーカー(SC)導入であることは言うまでもない。SCが出されたとき、トップにいたメルセデスのバルテリ・ボッタス(フィンランド)と.....
【ログインして続きを読む】