ブラジルGP編
フィッティパルディ一家。(左から)エンツォ、ピエトロ、エマーソンさん。手前はエマーソンさんの息子、エマーソンJr.君(尾張正博撮影)
フィッティパルディ一家。(左から)エンツォ、ピエトロ、エマーソンさん。手前はエマーソンさんの息子、エマーソンJr.君(尾張正博撮影)
 今年のブラジルGPは、いつもと違う雰囲気の中で行われた。同GP史上初めて母国人ドライバーがレースに参加しなかったからだ。サンパウロ出身のフェリペ・マッサ(37)が昨季でF1を退いたことで、レギュラードライバーがゼロになった。

 初のF1公式戦が開催されたのは1973年。前年にブラジル人初のワー.....
【ログインして続きを読む】