スペインGP編
トロロッソのフランツ・トスト代表(右)と旧交を温めた中野信治さん(尾張正博撮影)
トロロッソのフランツ・トスト代表(右)と旧交を温めた中野信治さん(尾張正博撮影)
 今年のスペインGPは来年以降の開催が不透明な状況で開催された。2003年から16年間も連続出場した母国の大スター、フェルナンド・アロンソ(37)が不在の中、唯一のスペイン人ドライバーとして出場したマクラーレンのカルロス・サインツ(24)は「スペインGPがF1から姿を消したら、F1にとって大きな損.....
【ログインして続きを読む】