モナコGP編
ハミ、同じデザインのヘルメットで戦った
レース前、スタートラインに集まって黙とうする選手たち(尾張正博撮影)
レース前、スタートラインに集まって黙とうする選手たち(尾張正博撮影)
 90周年の記念大会となった今年のモナコGP(26日)は、20日に70歳で亡くなったニキ・ラウダさんへの思いが込められた1戦となった。

 F1ドライバーとして最後に所属したマクラーレンは、ラウダさんが3度目のタイトルを獲得した1984年のオーストリアGPで優勝した時のヘルメットをモーターホームに.....
【ログインして続きを読む】