第182回
 日本人がF1を目指すとしたら、ホンダ育成ドライバーとして、実業団チームのサラリーマン選手として、上司が期待する戦績を残し続けるしかない。近い将来のF1ドライバー候補は次の4人。僭越(せんえつ)ながら、タキ井上が彼らの今季を評価する。

○松下信治くん(24歳)
 GP2/FIA−F2で3シーズン.....
【ログインして続きを読む】