第218回
 2名のホンダ育成ドライバーがFIA−F2で大苦戦中である(汗)。2018シーズンの全12大会中7大会を終え、ロシアン・タイム所属の牧野任祐くんはドライバーズ・ランキング16位、BWTアーデン所属の福住仁嶺くんはドライバーズ・ランキング19位。つまり19シーズンに日本人F1ドライバーが誕生する可能.....
【ログインして続きを読む】