第1068回
2100年に生きる人類は、どんな生活をおくっているのだろうか、という、とても興味深い本でした。
2100年に生きる人類は、どんな生活をおくっているのだろうか、という、とても興味深い本でした。
 池澤夏樹さんの「未来圏からの風」(パルコ出版)という本について、以前、このコラムで書いたことがあります。いまから20数年前に書かれた本で、池澤さんが、ダライ・ラマや写真家の星野道夫さん、さらにノーベル賞を受賞した学者や医者をインタビューしたもので、それは、いま現在、そして未来を予測するような内容.....
【ログインして続きを読む】