見事岡山の開幕戦を制した谷口信輝選手。第2戦はPPを取りながらなんと2回のバーストに見舞われて残念な結果になったが、今季のチャンピオン大本命であることには変わりない。
見事岡山の開幕戦を制した谷口信輝選手。第2戦はPPを取りながらなんと2回のバーストに見舞われて残念な結果になったが、今季のチャンピオン大本命であることには変わりない。
 私は最近のインタビューで「夢はスーパーGTとD1GPへの参戦」と公言してます。言霊(ことだま)の効果を信じてますし、皆さんに伝えることで、夢に向かって自分の尻をたたくことにしてます。
STG第2戦富士にて、決勝レースを観戦中の塚本。時計はB.R.M、ジーンズはエドウィンです。
STG第2戦富士にて、決勝レースを観戦中の塚本。時計はB.R.M、ジーンズはエドウィンです。
 私はGT300クラスに注目してます。JAF−GT規定マシンとFIA−GT3規定マシンが同じ土俵で戦う面白さに惹かれます。
岡山の開幕戦3位と好スタートを切ったPACIFIC with GULF RACINGの峰尾恭輔選手、ジョノ・レスター選手にインタビュー。第2戦も予選2位と好位置につけつつ決勝は10位に終わったが、私の一押しのチームだ。
岡山の開幕戦3位と好スタートを切ったPACIFIC with GULF RACINGの峰尾恭輔選手、ジョノ・レスター選手にインタビュー。第2戦も予選2位と好位置につけつつ決勝は10位に終わったが、私の一押しのチームだ。
 特に私は今スーパーカーのプロジェクトに関わらせて頂いていることもあり、欧州メーカーのマシンにも目が離せません。
第2戦2位でポディウムをゲットしたGAINER の平中克幸選手と。「おめでとうございます。」
第2戦2位でポディウムをゲットしたGAINER の平中克幸選手と。「おめでとうございます。」
 私自身ポルシェカレラカップに出場していたこともあり、スーパーGTに参戦しているポルシェのパフォーマンスには特に興味があります。

 開幕戦でPACIFIC with GULF RACINGが3位、そして第2戦でD’station Porscheが3位と表彰台に上がってますので、今季は大いに期待してます。
今季私もAudiA1レースでお世話になっているAudi Team Hitotsuyamaの柳田真考選手選手、リチャード・ライアン選手と。昨季は年間シリーズ3位とポテンシャルの高いチームで、柳田選手の今後の奮起に大いに期待しています。
今季私もAudiA1レースでお世話になっているAudi Team Hitotsuyamaの柳田真考選手選手、リチャード・ライアン選手と。昨季は年間シリーズ3位とポテンシャルの高いチームで、柳田選手の今後の奮起に大いに期待しています。
 開幕戦と第2戦、近い将来自分もそこで戦いたい!って思って観戦すると、これまでとは違ったスーパーGTの面白さや難しさが見えて来ました。

 もちろん、いくら「乗りたいっ!」と騒いでも私一人だけの力では夢は実現しません。サーキットの外でもいろいろやることが多いし、周りの方々のサポートも必要です。そうした私の奮闘記をこのコラムでも綴っていけたらと思っています。


 さて、富士から帰って、私は早速自身のドリフトマッスル第2戦(5月13日@名阪)に向けての準備を始めてます。

 私のマッスルでの戦いは、講談社ベストモータリング公式チャンネル「リアル真子 塚本奈々美スタイル」でご覧頂けます。

 そして、「塚本奈々美スタイル」の新シリーズ「A Bela ea Fera 美女と野獣」の配信もタートしました。その第一回目はケーニグセグ・アゲーラRSRとの共演! ぜひこちらをご覧ください。
<「塚本奈々美スタイル」新シリーズ>世界限定3台 ケーニクセグ・アゲーラRSRを試乗!! 塚本奈々美 A Bela ea Fera 美女と野獣【Best MOTORing】2017